2010年06月12日

堀ちえみ//堀ちえみ離婚…2度目の結婚生活10年で

堀ちえみ離婚…2度目の結婚生活10年で

2度目の離婚が明らかになった堀ちえみ 

タレントの堀ちえみ(43)が、2000年5月に再婚したフリー雑誌編集者の夫(43)と離婚していたことが11日、分かった。98年に離婚した前夫との間に3人の子がいる堀は、再婚後も2児を出産。4男1女の母親として仕事と家事の両立を続けてきたが、10日に離婚届を提出。10年間の結婚生活にピリオドを打った。

 主婦業とタレント業の両立に取り組んできた堀が、妻としての役割には終止符を打つことを決断した。関係者によると、すでに1年ほど前から夫と別居していたという。このほど離婚協議が成立。大阪市内の区役所には離婚届が10日に提出された。前夫との間に生まれた大学2年生の長男と高校3年生の次男、高校2年生の三男を含め、4男1女の親権者は、すべて堀になるとみられる。現時点で堀に再婚の話はなく、所属事務所の松竹芸能はこの日、スポーツ報知の取材に「(離婚は)事実です」と認めた。

 堀は前夫と離婚調停をしていた97年頃から、アウトドア関連の書籍を扱う出版社に勤めていた夫との交際をスタート。3年間の同せい中に妊娠し、前夫との3人の子とともに夫の戸籍に入った。00年10月に四男、02年5月には長女が誕生すると、教育や食育など主婦業に関する講演を数多くこなすようになり、自らも5児の母親として子育てに励みながら、タフな仕事ぶりを続けていた。

 最近のトークショーでは「数年前には夫と子ども、6人分のお弁当を作った」とエピソードを披露していた堀。我が子に対しては変わらぬ愛情を注ぎ続ける一方で、取材で家を空けることが多くなっていた編集者の夫とは、すれ違いが生じていたようだ。関係者によると、子どもの教育方針を巡っても、価値観の相違があったようだという。

 堀は現在、テレビ朝日系「大改造!! 劇的ビフォーアフターSEASON2」(日曜・後7時58分)など、バラエティーを中心に東京と大阪で4本のレギュラー番組に出演中。一番下の長女が小学2年生となって育児が一段落したこともあり、昨年は「色即ぜねれいしょん」で23年ぶりに映画に出演するなど、女優としての仕事も本格的に再開しつつあった。

 12日には東京・池袋で、4月に出版した料理レシピ本のサイン会を行う。ママさんタレントとしての再出発にふさわしく、本のタイトルにある「母ごはん」の作り方を実演する予定だ。再びシングルマザーとなった堀だが、これまでにも増して精力的に芸能活動に取り組んでいくものとみられる。

 ◆堀ちえみ(ほり・ちえみ)本名・堀智栄美。1967年2月15日、大阪・堺市生まれ。43歳。81年「第6回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝し、翌82年「潮風の少女」で歌手デビュー。83年、TBS系ドラマ「スチュワーデス物語」で人気者に。TBS系ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」(金曜・後10時)に主人公の母親役で出演中。

5児の母親、堀ちえみが再び離婚していた

堀ちえみ 子作り“打ち止め”宣言
堀ちえみ「主人に隠し撮りされた」…エッセー集発売

1. hori-day blog:堀ちえみオフィシャルブログ
2. hori-day:堀ちえみオフィシャルサイト
3. 堀ちえみ - Wikipedia
4. YouTube - 堀ちえみ シングルメドレーV
5. 堀 ちえみ EPコレクション

★★★

野村宏伸 結婚丸10年の昨年7月離婚していた


posted by ぴかまま at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。