2010年06月14日

W杯開幕戦、瞬間最高視聴率は21・0

W杯開幕戦、瞬間最高視聴率は21・0%
2010年6月14日(月)12時4分配信 読売新聞

 NHKで11日夜に放送されたサッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の開幕戦「南アフリカ対メキシコ戦」の平均視聴率(関東地区)が番組の前半17・7%、後半15・1%だったことが14日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 試合の瞬間最高視聴率は午後11時8分、前半開始間もなく両チームの攻防が続く場面で、21・0%だった。

カメルーン戦前日 岡田武史監督、長谷部誠会見

本田に賭ける!!カメルーン戦1トップ出陣!!


posted by ぴかまま at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴率
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。