2010年07月02日

堺雅人の切り札はアヒル口…フジ系「ジョーカー─」制作発表

堺雅人の切り札はアヒル口…フジ系「ジョーカー─」制作発表

 堺雅人主演のフジテレビ系連続ドラマ「ジョーカー 許されざる捜査官」(13日午後9時スタート)の制作発表が2日、東京都内で開かれた。昼は温厚な刑事が、夜は一転、法の網から漏れた悪に怒りの鉄ついを下す勧善懲悪ドラマで、堺は「見たことないものを作っている実感がひしひしとします」とニコニコと語った。

 役作りは深く考えず、「毎回、犯人や被害者遺族を演じるゲストのお芝居に感動したり、うろたえたり」と堺。「犯人の悪意や狂気などは、俳優として演じがいのある作業だし、すごいなと感心して見ています」

 そんな堺の最近のジョーカー(切り札)は「アヒル口」。演技中、口が思わずそうなっていることに気づき、「これまでは演技で困ったときは笑顔でごまかしてきたけど、マスターしてこれでごまかそう」と思い立った。取調室前の鏡で、共演者の杏に手本を見せてもらい、練習を重ねているという。

堺雅人が初の刑事役 2つの顔を持つ男に挑む…フジ系連続ドラマ


posted by ぴかまま at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。