2010年07月14日

【ドラマの見どころ!】帰って来た綾瀬はるかの干物女。でもNHKより安っぽく見える、向井理に注目よ。『ホタルノヒカリ2』

【ドラマの見どころ!】帰って来た綾瀬はるかの干物女。でもNHKより安っぽく見える、向井理に注目よ。『ホタルノヒカリ2』
2010年7月13日(火)14時0分配信 リアルライブ

 今日の【ドラマの見どころ!】は、OLさんのお楽しみ綾瀬はるか主演『ホタルノヒカリ2』(日本テレビ系)。

もう干物だろうと、乾物だろうと、カワイイから何でも許されちゃう綾瀬はるかが、今時女子アリアリの無精っぷりは変わらず、ちょっぴり成長して帰ってきた。そしてゲゲゲのあの人をはじめ、今回ホタルの周りをとりまく人物たちがなにしろ華やか。みんな薄いようで濃い人ばっかりだけどね。

 3年ぶりに香港から帰ってきた雨宮蛍(綾瀬はるか)の相変わらずのマイペースぶりに、上司で内緒の恋人である高野誠一(藤木直人)は面食らいっぱなし。

しかし、そんな高野にも浅田小夏(木村多江)という女性から度々電話があり、その度に嬉しそうに出かけていく。そんな高野の様子や、現在の会社の後輩・桜木美香(臼田あさ美)などとしっくりいかない蛍は酒に酔ったついでに契約社員の瀬乃和馬(向井理)と一夜を共に? してしまうが…。

 同棲する上司が藤木直人で気になる同僚が向井理という、夢のようなホタルの会社生活。

藤木さんは「泣かないと決めた日」(フジテレビ系)に引き続き、OLたちのオナペット要員として定着しているわね。それよりも現在放送中の朝ドラ「ゲゲゲの女房」と、来年の大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」出演決定ですっかりNHKっ子として成長した向井理。

放送第一回で、ベッドシーンの視聴者サービスに抜かりは無いけど、この人って、前クールの「新参者」(TBS系)といい、日テレ昨年の深夜ドラマ「傍聴マニア09〜裁判長!ここは懲役4年でどうすか〜」といい、NHKと比べ民放ドラマでは驚くほど見た目が安っぽい。

そして安っぽい役の方が上手い。今回は一見チャラ男のプランナーという役どころだけど、なかなかホタルにとって大事な人になりそう。そして、私生活でも天然で干物女に近いという綾瀬はるか。同様にかなり天然な臼田あさ美、薄いようで濃い木村多江、日テレNEWS ZEROでキャスターも務めるアミューズ所属のナゾ女優、山田姐さん役の板谷由夏といった個性的な女優陣に囲まれ、まるで洗濯機の渦の中で演技しているみたい。でも、ホタルらしさは失われて無く、2ではちょっと成長した仕事ぶりも見せてくれそうね。それにしても、接待の屋形船でひとり全身お祭りスタイルで「裏方」に回るホタル。キリリネジリはちまきに腹掛という、複雑なあの格好、よっぽど天然な人じゃなきゃ絶対にひとりで出来ないわよ。(チャッピー


posted by ぴかまま at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。