2010年07月17日

北乃きい熱愛謝罪に疑問の声 「悪くない」とコメント3000件

北乃きい熱愛謝罪に疑問の声 「悪くない」とコメント3000件
2010年7月16日(金)20時24分配信 J-CASTニュース

唐突な謝罪は、不自然?

女優の北乃きいさん(19)がブログで熱愛報道を謝罪したことに、3000件ほどもコメントが殺到している。その多くが、悪くないのになぜ謝るのかという疑問だ。一体どんな事情があったのか。

ホテルを出てきた北乃きいさんの髪は、艶めかしく濡れている。そして、お相手俳優の佐野和真さん(21)とじゃれ合い、抱きついたと思ったら…。

相手俳優と「破局」も宣言?

フライデーされたのは、生々しい現場写真だった。記事では、「お泊まり&路上キス」の一部始終が詳細に書かれている。

きいさんは、報道から6日間の沈黙を破り、ブログで2010年7月15日、ファンや関係者に謝罪した。

「この度は、突然のニュースで、ファンの皆さんを驚かせ、傷つけてしまった事、また関係者の皆さんにご迷惑をおかけしてしまった事本当に申し訳なく思っています」
ブログでは、これも含めて計4度もお詫びしている。さらに、こんな意味ありげな告白までした。

「今後はけじめをつけ、お仕事第一優先で頑張ります」

一部スポーツ紙では、この発言などから、きいさんが和真さんとの破局を選んだと報じている。きいさんは、この騒ぎでお灸をすえられ、もう2人は会わないことになったというのだ。

女性誌が2月に報じた別の俳優との熱愛騒ぎでも、同様のことが指摘されている。しかし、いずれのケースも、2人とも独身であり、一般人なら、よくある恋愛風景だ。

それだけに、きいさんの不自然な謝罪や「破局宣言」に、疑問の声が上がっている。ブログには、ファンなどから、「謝る事じゃないよ!」「全然悪い事じゃない」とコメントが殺到。すでに、3000件ほどにも達している。

スポンサー配慮のため、は本当か

謝罪や「破局」の理由として憶測されているのは、まずスポンサーに対する配慮だ。

北乃きいさんは、受験生を応援する内容の「キットカット」CMなどに出演している。つまり、スポンサーが清純派アイドルのイメージダウンを気にしているので、謝罪せざるを得なかったのではないかということだ。

そこで、販売元のネスレ日本に取材すると、広報部は、熱愛の影響はないと言い切った。

「3月末でCM出演契約は切れています。これは、3年前に起用してから、もともとそういう契約だったということです。次のイメージキャラクターは別の方になり、起用の予定はありません」
ほかのスポンサーに当たると、担当者が外出中などだった。

また、謝罪などの別の理由として、新曲記念の握手会が2010年7月17、18日に都内などで予定されており、そのファン対策だという指摘がある。これは、一部夕刊紙が報じたものだ。

ネット上では、熱愛にショックを受けたファンらが怒っているとの情報が流れている。握手会が混乱するのを防ぐため、先手を打って謝罪したというのだ。

こうした指摘などは、本当なのか。

所属事務所のフォスター・プラスに取材すると、担当マネージャーは来客中や外出中などとして話が聞けなかった。

北乃きい“お泊まり&路チュー”を謝罪「軽率な行動」


タグ:北乃きい
posted by ぴかまま at 05:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。