2010年08月16日

瞳美人に選ばれた竹内結子の目は何がどう違うのか?

瞳美人に選ばれた竹内結子の目は何がどう違うのか?
2010年8月7日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ

-PR-
「瞳美人ナンバーワンは竹内結子」――こんな結果が出た。

「『瞳の美白』推進委員会」が20〜34歳の男女750人に「理想の美しい瞳」「瞳の美白」についてアンケート調査したところ、1位は竹内結子(30)。2位は綾瀬はるか(25)、3位は宮崎あおい(24)という結果だった。竹内の支持者は「白目が澄んだ瞳だから」という答えが多かったという。

 3人とも人気タレントなのはオジサンも知っている。だけどなぜ、竹内の瞳が1番人気なのか。若者のトレンドに詳しい作家の三浦天紗子氏に解説してもらった。

「竹内さんの目は上と下のまぶたが離れていて、瞳がまん丸に近い形に見えます。これで瞳自体が大きく見えてキレイな印象を与えるのです。しかも“涙堂”という目の下の膨らみがプックリ盛り上がっているため、色っぽいオーラを放っています」

 ほかの2人はどうか。

「綾瀬さんは最近、女性に人気のある垂れ目です。そのため女性の注目を集めたのでしょう。宮崎さんは竹内さんと同様に、黒目がまん丸に見えるのが特徴。ちなみに日本人は髪が黒い人ほど瞳が黒い傾向があります」(三浦天紗子氏)

「そうか、吉永小百合もこのタイプだ」と、オジサンも思わず納得!

(日刊ゲンダイ2010年8月4日掲載)



posted by ぴかまま at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。