2010年08月25日

高島彩アナ、目頭押さえ「めざまし」卒業&退社を報告「家族と過ごす時間も…」

高島彩アナ、目頭押さえ「めざまし」卒業&退社を報告「家族と過ごす時間も…」
8月24日6時17分配信 産経新聞

高島彩アナウンサー

 年内にフジテレビを退社することが明らかになった高島彩アナウンサー(31)は24日、レギュラーの「めざましテレビ」に出演し、「少しゆっくりする時間や家族と過ごす時間も持ちたい」と涙で目を潤ませながら退社の決意を固めたことを視聴者に報告した。

 午前5時25分に始まった同番組で、高島アナはいつものように笑顔で画面に登場。開始後すぐに大塚範一アナウンサーから「高島アナからご報告があります」と水を向けられた。

  [フォト]高島彩アナ「朝日を浴びて目を覚ます生活を」

 高島アナは緊張した面持ちで「私ごとで大変恐縮なんですけども、7年半お世話になってきました『めざましテレビ』を9月いっぱいで卒業することを決めました。そして、年内いっぱいでフジテレビも退社いたします」と丁寧な口調で報告。しかし、すぐに、柔らかい表情に戻り、同僚らに向かって「心配〜、この先…」と素直な気持ちを吐露した。

 大塚アナは「衝撃が走りましたよね。この報告にはね。本当に長い間、全身を『めざましテレビ』に捧げてくれた」と労をねぎらった。

 その言葉を受けた高島アナは、「まだまだ捧げますよ」と意欲満々。大塚アナから「まだ『めざましテレビ』を楽しくやっていこうと思います。これからも、一つ頑張ってやって下さい」と声をかけられると、大きくうなずき、「頑張ります」と応じていた。

 高島アナは番組終盤の午前7時45分ごろにも再び卒業を報告。今度は涙で目を潤ませながら、度々目頭を押さえ「少しゆっくりする時間がほしいなあ、ですとか、家族と過ごす時間も持ちたいなという思いから決断いたしました」と語った。しかし、大塚アナが「涙は最終日にとっておいて」と語りかけると、涙を振り切るように共演者に「よろしくお願いしますね」と明るく語りかけ、笑顔で番組を締めくくった。

<高島彩アナ>9月で「めざましテレビ」卒業 年内で退社「朝日を浴びて目を覚ます生活を」と

ゆず・北川の事務所「結婚の報告なし」
8月24日7時51分配信 サンケイスポーツ

 フジテレビ高島彩アナウンサー(31)が年内で同局を退社することが23日、分かった。同局が発表した。交際中の人気デュオ、ゆずの北川悠仁(33)との結婚も、一気に前進しそうだ。

 高島アナの退社について、交際中の男性デュオ、ゆずの北川悠仁(33)が所属するトイズファクトリーは「結婚の予定などは、とくに聞いておりません」とコメント。ゆずは、25日に新曲「慈愛への旅路」を発売以降、年内は曲制作が中心になるといい、全国ツアーは来年まで行わない予定。ある程度活動が落ち着くようで、結婚するにはいいタイミングといえそうだ。


posted by ぴかまま at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女子アナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。