2010年09月19日

アヤパンからMCを引き継ぐ生野陽子アナの評判

アヤパンからMCを引き継ぐ生野陽子アナの評判
2010年9月14日(火)18時0分配信 リアルライブ

 フジテレビの高島彩アナウンサーが退社を発表、自身が担当していた『めざましテレビ』のMCは後輩のショーパンこと生野陽子アナが引き継ぐことになった。「フジのエースであったアヤパンの座を引き継ぐわけですから、相当プレッシャーがあるでしょう」と語るのはテレビ局関係者だ。

 生野陽子アナは福岡大学法学部法律学科卒業。「キー局のアナウンサーで地方出身というのは珍しい。フジでは武田裕子アナ(山形大学)くらい」(芸能ライター)。ただ、もちろん他のアナのように大学時代はモデル事務所に所属。地元テレビ局でお天気コーナーを担当していた。2007年にフジテレビ入社。同期は中村光宏、大島由香里。

 彼女が最初に注目されたのは今回と同じようにアヤパンから引き継いだ番組『ショーパン』だ。「タイトルにかけて、ショートパンツで登場することが最大の魅力」(芸能ライター)。2009年からは中野美奈子の後継として 『めざましテレビ』の情報キャスターになる。「バラエティなどにゲスト出演したこともありますが、評判は上々です。感とノリは若いころの高島アナにも負けてはいないでしょう」(芸能ライター)。どうやら業界内での評判も決して悪くはないようだ。

 また、彼女の恋愛事情も気になるところ。「巷ではちょっとしたウワサにもなっていますが、確証はありません。どうなんでしょう」(芸能ライター)。フジの“朝の顔”となれば、深夜出勤が続き、恋愛する時間もなくなるのではと勝手に心配してしまう。ただ、なんだかんだいっても高島アナもしっかり熱愛していたようだし、年頃の女性ならば、たいした障害ではないのかもしれない。


ショーパンが抱負「太陽になる」…熱愛は否定
2010年9月16日(木)23時47分配信 スポニチ
-PR-
 フジテレビの「めざましテレビ」(月〜金曜前5・25)で高島彩アナウンサー(31)の後任メーンキャスターを務める生野陽子アナ(26)と新加入する加藤綾子アナ(25)が16日、東京・台場の同局で会見した。

 生野アナは「陽子の陽は太陽の陽。番組の太陽になれるよう頑張ります」と抱負。加藤アナは「私はその太陽に照らされる花になります」と息の合ったかけあいをみせた。

 高島アナは人気デュオ「ゆず」の北川悠仁(33)との結婚を視野に年内で退社。生野アナも写真誌などで同局の中村光宏アナ(26)とのツーショットが掲載されているが「私はまだまだ。(中村アナは)同期入社の友人ですし」と熱愛関係は否定した。10月4日放送から新体制となる。

加藤綾子(かとう あやこ 1985年4月23日 - )は、フジテレビジョン所属の女性アナウンサー

埼玉県三郷市出身。身長166cm[2]。ブラのサイズFカップ[3]。国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科卒業。

両親は三郷市に住んでいるという。兄がいる。兄も「カトパン」にゲスト出演したことがあった。

TBSアナウンススクールに通い[4][5]、採用試験では民放3社から内定を得て[6]、2008年、フジテレビに入社した(NHKも受けたが書類選考落ちだった)。同スクールで一緒だったためか、同期にあたる枡田絵理奈(TBS)、相内優香(テレビ東京)とは学生時代から仲が良い[7]。

幼少からピアノを習い、17年間ピアノ、声楽、三味線などを習得している。大学では音楽教育学科に所属。リトミックゼミで小さい子供に音楽を体感してもらうなどして、音楽の先生を目指していた[8]。

肉アレルギーで、焼肉やステーキなどは食べられない。またコーヒー、チョコレート類も体質に合わない。一方、チーズ(特にスカモルツァ)、餅、漬物が大好物である[9]。

レギュラー番組「カトパン」の放送中にゲストの有吉弘行にあだ名を『3割引の女』と名付けられた

加藤綾子 - Wikipedia


アヤパンの後釜にショーパンが起用された理由って…運の良さで「朝の顔」も射止めた、“ショーパン”生野陽子のちゃっかり人生


posted by ぴかまま at 03:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女子アナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。