2010年10月04日

瀧本美織、お好み焼き100枚焼いた!

瀧本美織、お好み焼き100枚焼いた!サンケイスポーツ 10月3日(日)7時52分配信

番組オープニングで流れる“てっぱんダンス”のポーズをキメ、好反響を喜ぶ瀧本美織

 NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」(月〜土曜前8・0)のヒロインを務める瀧本美織(18)が2日、東京・渋谷の同局で放送1週目を終えた感想を語った。

 ドラマ初出演&初主演となる同作は、広島・尾道市と大阪を舞台にヒロインがお好み焼き店を開業する姿を描く奮闘記。

 先月27日の初回は、平均視聴率18・2%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)を記録。以降も18%前後を推移中で「気にしたくないけれど、やっぱりうれしいですね」と笑顔を見せたが、「ここからが本当のスタート。今まで助走をして、やっと『よーいドン』と走り始めた感じ」と気を引き締めた。

 現在は放送10週目を撮影中で、本格的なお好み焼き作りにも挑戦。すでに100枚以上を焼いたといい「ドラマが終わったら、お店出そうかな」とジョークまじりに腕前に自信を見せていた。

<てっぱん>初回視聴率18.2% 「ゲゲゲの女房」上回る好スタート

楽しく“キャッチボール” 連ドラ「てっぱん」瀧本美織2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック