2010年10月04日

「ゲゲゲ」は最高視聴率で終了 「龍馬伝」はジリジリとダウン

「ゲゲゲ」は最高視聴率で終了 「龍馬伝」はジリジリとダウン
2010年10月1日(金)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 先週、終了した朝ドラ「ゲゲゲの女房」(NHK)の平均視聴率が発表された。

スタートは史上ワーストの14.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったが、後半はグングン数字を伸ばし、25日の最終回は最高の23.6%を記録、平均では18.6%。04年以降ではベスト3だった。最近では週間視聴率ランキングのトップが続いていただけに、納得の数字だ。

 しかし、一方で「ゲゲゲ」と対照的なのが大河ドラマ「龍馬伝」だ。ジリジリと視聴率がダウンし、26日は「龍馬伝」のワーストタイの13.7%になった。平均は19%台で依然、高率だが、20%キープは難しそうだ。残るは9回。これでなんとか19%台を死守したいところだろう。

(日刊ゲンダイ2010年9月28日掲載)



posted by ぴかまま at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴率
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。