2011年01月05日

向井理、“10時間お泊まり”は「悩み相談」と弁解…「軽率な行動だった」

向井理、“10時間お泊まり”は「悩み相談」と弁解…「軽率な行動だった」オリコン 2010年12月31日(金)20時23分配信

向井理 

 俳優の向井理(28)が大みそかの『第61回NHK紅白歌合戦』の特別出演前に自身のブログを更新し、12月24日発売の『フライデー』で報じられた“10時間お泊まりデート”に言及。女優・椿木琴乃(25)との関係を「映画で共演した方で、それ以外の関係ではありません」と熱愛関係は否定した上で、「ただ、軽率な行動だったことは反省しています」と陳謝した。

独り身の向井理、共演者と“恋仲発展”は否定的

 向井はブログで「歌手でもないのに紅白に出演って、おこがましい気持ちもしますが…。でも今年は色んな作品に出させてもらいましたが、最初と最後はNHKなんですね〜」と感慨深げにコメント。その一方で、「プライベートなことなので一々言うかどうか迷いましたが、何かとお騒がせしてしまった一部週刊誌の報道」と自ら話題を切り出した。

 今回の“お泊まり”はデートではなく「大切な作品を一緒に作った仲間の相談だったから聞いていただけです」と悩み相談だったと明かし、「ま、良いことも悪いことも今日で今年はお終いです☆ また心機一転来年からも挑戦あるのみ! それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい★」と結んだ。

 紅組司会・松下奈緒演じるヒロインの夫、漫画家・水木しげる役で同局朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』に出演した向井はこの日、ブログを午後7時29分に更新。その1時間後の午後8時28分、俳優・大杉漣、女優・古手川祐子と共にゲゲゲファミリーとして『紅白歌合戦』に“妻”松下の応援で駆けつけた。出番を終えた向井に報道陣が今回の件を質問したが、向井は応じることなく去った。

 なお、10月にはアイドルグループ・AKB48の秋元才加がマルチクリエイターの広井王子氏と「自宅お泊まりデート」と報じられた際、演技の相談をしていたと熱愛関係を否定している。

ゲゲゲ!向井理“お泊まり愛”撮られた!


posted by ぴかまま at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。