2011年01月08日

NHK住吉アナが退局

NHK住吉アナが退局

 NHK住吉美紀アナウンサー(37)が、3月末で退局することが5日、分かった。所属事務所は未定だが、将来的にはフリーアナとして活動したい意向を持っているという。

 住吉アナは、現在「スタジオパークからこんにちは」のレギュラーほか、過去に人気番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」を担当。同番組では、ゲストの話に共感し、涙を流す素直な姿が視聴者の共感を呼び、視聴率アップに貢献した。07年には「紅白歌合戦」の総合司会、昨年はサッカーW杯のスタジオ進行を行うなど、幅広い分野で活躍してきた。フリーに転身してもバラエティーや歌番組など柔らかい分野から情報、報道系まで幅広い分野をこなす力量は十分にある。

 最近NHKでは、宮本隆治アナや堀尾正明アナらがフリーになった。女性アナとしては、06年に退職した膳場貴子アナ以来となる。NHK出身アナのほとんどは民放の看板番組でも活躍。明るい人柄と全国区の知名度から、住吉アナの争奪戦が繰り広げられることは必至だ。

 [2011年1月6日6時9分]


posted by ぴかまま at 05:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女子アナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。