2011年04月11日

妻夫木、小栗旬ら『天地人』共演俳優10名が義援金2000万円を寄付

妻夫木、小栗旬ら『天地人』共演俳優10名が義援金2000万円を寄付オリコン 4月11日(月)14時36分配信

NHK大河ドラマ『天地人』で主演を務めた妻夫木聡

 妻夫木聡小栗旬ら2009年のNHK大河ドラマ『天地人』に出演した俳優10名が、東日本大震災の復興義援金として2000万円を日本赤十字社に寄付したことが11日、わかった。

関係者によると、ドラマ共演後も交流を続ける出演者たちが「何かをせねばと持ち寄った寸志」だといい、コメントは発表しない。

 参加俳優は二人のほか阿部寛、角田信朗、北村一輝、小泉孝太郎、高嶋政伸、高島礼子、常盤貴子、パパイヤ鈴木の計10名。いずれも今回の義援金以外にも、何らかの形で支援活動をしていきたいとしている。

 『天地人』は、上杉景勝に仕えた上杉家の家老・直江兼続の生涯を描いたドラマ。上杉兼信から教えられた「義」をひたすら貫き、「愛」の兜をかぶって戦国時代を生きた武将として人気を集め、ドラマは平均視聴率21%以上を誇った。


posted by ぴかまま at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。