2011年05月03日

熱愛報道後初の公の場 水川あさみ、小出恵介との恋問われるも笑顔で無言貫く

熱愛報道後初の公の場 水川あさみ、小出恵介との恋問われるも笑顔で無言貫く
オリコン 5月3日(火)18時13分配信


映画大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』の完成披露試写会前舞台あいさつに登壇した水川あさみ(C)ORICON DD inc.

 一部報道で俳優・小出恵介との熱愛が報じられた女優の水川あさみが3日、都内で行われた映画『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』の完成披露試写会前舞台あいさつに登壇した。

主演・竹野内豊と“新婚ながら倦怠期”という夫婦役を演じた水川は、熱愛報道後初めて公の場に登場するとあって発言に注目が集まっており、報道陣から「交際は順調ですか?」「5年越しとも言われていますが、倦怠期は大丈夫ですか?」など声をかけられたものの、笑顔を浮かべながら頭を下げてノーコメントを貫いた。

 水川と小出は2006年放送のドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)で初共演。今年2月に友人から恋人関係に発展したとされ、2人がデートする目撃情報があったと報じられているが、2人の所属事務所はともに交際を否定していた。

 作家・前田司郎の同名小説を映画化した同作は、長い同棲生活を経て結婚した新婚なのに倦怠期なカップルがひょんなことから“地獄”に1泊2日の新婚旅行をするなかで個性的な人々と出会い、失いかけた愛や笑顔を取り戻していくというハートフル・ヒューマンコメディ。

 夫婦役で初共演した竹野内の印象を、水川は「クールで硬派で冷たいというイメージだったんですけど、かっこいいことには変わりはなく、すごく優しくて普段はのんびりしてました」と大絶賛。照れ笑いを浮かべ否定した竹野内だったが劇中で描かれる夫婦像には「2人には偽りがなく思ったことをはっきり言い合える素敵な夫婦」と共感し、水川も「安定した楽しさとお互いが信頼しあっていて羨ましいと思いました。いい夫婦ですよね」としみじみ語った。

 竹野内の友人役で出演するお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太は「今日は役者・山里亮太としてここに立っています! 僕に対してクスクス笑うのはやめてください!」と威勢よくあいさつ。しかし隣に立つ水川の微妙な反応や客席の失笑に勢いをそがれた様子で「はっきり言いましょう。今日、(共演者の)皆さんとはじめましてですよ。一番苦労したのは誰にも会えなかったことです!」とすっかり意気消沈していた。

 舞台あいさつにはほかに柄本明、本田隆一監督が登壇。映画『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』は14日(土)より全国で公開。

小出恵介&水川あさみ“のだめ愛”ドラマ共演きっかけに
posted by ぴかまま at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック