2011年06月19日

<三浦春馬>小西真奈美との長いキスシーンに「冷や汗」 映画「東京公園」初日

<三浦春馬>小西真奈美との長いキスシーンに「冷や汗」 映画「東京公園」初日まんたんウェブ 6月18日(土)16時55分配信

映画東京公園」初日舞台あいさつに登場した榮倉奈々さん、三浦春馬さん、小西真奈美さん

 俳優の三浦春馬さんが18日、東京・新宿の映画館で開かれた主演映画「東京公園」(青山真治監督)の初日舞台あいさつに登場。

ドラマの役作りのため短髪になった姿をファンの前で披露した三浦さんは、初めて完成した映画を見たときの感想を聞かれ「お姉さん(小西真奈美さん)とのキスシーンが長くて……。自分のキスシーンを見て、冷や汗かきました。お客さんだって、自分のキスシーンを大画面でみるとそうなると思いますよ」と照れながら語りかけ、会場を盛り上げていた。

 映画は、東京の公園で、家族写真を撮り続ける大学生の光司(三浦さん)は、幼いころに亡くした母の影響でカメラマンを目指していた。ある日一人の男性から「彼女を尾行して、写真を撮ってほしい」と突然の依頼が舞い込む。光司は理由も分からないままに依頼を受けるが、このことをきっかけに自分自身と、そしてそばにいる女性たちと向き合うことになる。なんでも話せて一緒にいることが自然だった幼なじみの富永(榮倉奈々さん)。いつも優しくて力強く支えてくれる親の再婚で義理の姉となった美咲(小西さん)。そして、記憶の中の誰かに似ているファインダー越しにたたずむ女性(井川遥さん)。光司の視線が3人の女性を見つめるとき、彼自身もまた変わり始めていく……というストーリー。

 三浦さんは会場からの黄色い声援に笑顔で手を振り、「映画を見て、その後にお客様とふれ合うのは初めてなので、うれしいです。みなさんの優しい笑顔、元気をもらって、帰りたいと思います」とさわやかに語った。また、普段写真を撮っているか聞かれ、「空の夕焼けを撮ってます。誰に送るわけでもなく、保存しているんですが……」とコメントすると会場の観客から「送ってー」と歓声が上がり、「ははは、機会があればね」と苦笑いで切り返していた。

 舞台あいさつには、榮倉さん、小西さん、井川さん、青山監督も登場。映画は新宿バルト9ほか、全国で公開中。(毎日新聞デジタル)

三浦春馬、共演女優3人に思わず赤面 主演映画『東京公園』完成会見
posted by ぴかまま at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック