2011年06月23日

<武井咲>ウエディングドレス姿初披露「17歳で着られるとは」

<武井咲>ウエディングドレス姿初披露「17歳で着られるとは」まんたんウェブ 6月22日(水)20時3分配信

「第3回Withウエディング塾」で初のウエディングドレス姿を披露した武井咲さん

 女性ファッション誌「with」の読者イベント「第3回with ウエディング塾(キャンプ)」が22日、東京都江東区の結婚式場で開かれ、女優の武井咲さん(17)がウエディングドレス姿を初披露した。武井さんは「17歳でウエディングドレスが着られるとは想像していなかったです。うれしいです」と笑顔を振りまき、結婚願望については「いつかはしたい。(年齢は)特に決めていないですが、いいタイミングで。出会ったら、その人と」と答えた。「じゃあ今日出会ったら?」と言われると「そんなに急には結婚しません! ちゃんと見極めて結婚します」と笑いながら答え、報道陣を沸かせていた。

 武井さんは、会場となった式場のオリジナルドレス15種類のうち、未発表の新作ドレス(価格未定)で登場。武井さんは「扉が開いたら出てくださいと言われて、結婚式のような気持ちに勝手になっていましたね。イメージよりもっと重くて、でも着るともっとゴージャスで気分がいいですね」と初のウエディングドレスの着心地を話した。「海外でもいいですけれど、こぢんまりとした教会でもいいですね」と未来の結婚式に思いをはせた。仕事でドレスを着ると婚期が遅くなるというジンクスについては「ジンクスを破りたいと思いますね、早めに!」と答えたが、ドレス姿を一番見せたいという両親については「ジンクスを知っているので『着ちゃったね……』って言うと思いますね」と話した。

 理想の男性のタイプは「優しくて決断力のある人」という武井さんは、結婚後の自分について「主婦をやるのかなと思いますが、正直分からないですね。料理はあまりしないので、これからお母さんに教えてもらいたいと思います」と話し、「次のウエディングドレスは本番? いや、まだお仕事でも着たいですね〜」とうれしそうに話していた。

 イベントは、同誌5月号で募集した女性読者約200人が訪れ、同誌モデルによるウエディング招かれ服やウエディングドレスのファッションショー、ヘアメーク指導や結婚講座が行われた。ウエディング塾の名誉塾長として石田純一さんも参加した。(毎日新聞デジタル)

武井咲が大河!松ケン清盛側室役が有力


タグ:武井咲
posted by ぴかまま at 03:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。