2011年08月30日

香里奈×吉高×AKB大島、月9で美女競演

香里奈×吉高×AKB大島、月9で美女競演サンケイスポーツ 8月30日(火)7時51分配信

 モデルで女優の香里奈(27)が、10月スタートのフジテレビ月9私が恋愛できない理由」(月曜後9・0)に主演することが29日、分かった。

他に女優の吉高由里子(23)、AKB48大島優子(22)の豪華競演で、等身大のラブストーリーを紡ぐ。月9ドラマ初主演の香里奈は、「恋愛について1クール悩み倒し、成長していけたら」と意欲をみせている。

 注目の女優2人と、国民的アイドルグループの“顔”。いま最も旬な3人が、現代女性のリアルな心象風景を描き出す。

 「私が−」がスポットを当てるのは、「恋愛できない女性たち」。従来の月9ドラマのようなきらびやかな恋愛模様ではなく、まともな恋愛ができない“恋愛不全症候群”に陥った女性たちの人間群像を描いた異色のラブストーリーだ。

 男っ気がないまま年齢を重ねてしまったアラサー独身キャリアウーマンの主人公・藤井恵美を演じるのは、昨年10月の同局系ドラマ「フリーター、家を買う。」など話題作に相次ぎ出演する香里奈。

 恵美の後輩で不倫の恋にはまるキャバクラ嬢・小倉咲役には、2008年の主演映画「蛇にピアス」の鮮烈な演技が印象的な若手演技派の吉高が起用された。さらにAKB48の中心メンバーとして活躍する大島が、月9ドラマに初レギュラー出演。男に「都合のいい女」として扱われる派遣社員・半沢真子役として、子役時代から培ってきた演技力を披露する。

 月9ドラマ初主演の香里奈は、「共感できる部分がたくさんあって、自然と内容に入り込めた」と役柄への共感をにじませる。吉高は「3人の掛け合いが多い作品になりそうなので、コミュニケーションとリアクションを大事にしたい」と豪華コラボを意識。大島も、「AKBとはまた違った一面を知っていただけたらいいな」とコメントを寄せており、それぞれに意欲を燃やしている。

 月9ドラマの新機軸となりそうな作品に、「現代女性の気持ちに寄り添い、社会学的にテーマを掘り下げられるようなドラマにしたい」(中野利幸プロデューサー)と制作陣の期待も高い。新種のラブストーリー誕生に期待だ。
posted by ぴかまま at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック