2011年08月31日

陣内智則“新社長”で続行案急浮上

陣内智則“新社長”で続行案急浮上サンケイスポーツ 8月31日(水)7時51分配信

 引退した元タレント、島田紳助さん(55)のTBS系冠番組「紳助社長のプロデュース大作戦!」(火曜後7・0)の新司会にタレント、陣内智則(37)が急浮上していることが30日、分かった。

 関係者によると、紳助さんが引退表明した23日より前に、スポンサーに対する10月期の番組説明会が終了していたため、現在、番組存続をめぐり制作サイドとスポンサー側による協議が行われている最中という。ただ、即打ち切りはなく、当面は番組タイトルを変更して放送を継続する可能性が高いという。

 同番組は「紳助社長」が日本を活性化する企画を提案し、陣内ら「社員」が実行するバラエティー。陣内は社長補佐にあたる「部長」を務めており、関係者は「新たに司会を呼ぶより、陣内さんの昇格という流れの方が自然」と陣内“新社長”の可能性を示唆した。

 同局は公式発表として9月6、13日の放送を休止し、それ以降は「継続を含めて未定」と説明。人気企画「宮古島活性化プロジェクト」で運営されている民宿「夢来人(むらびと)」について「予約は9月7日までいっぱい」と明かし、8日以降の予約は「番組についての正式決定が出るまで受け付けない」と付け加えた。

 現地には支配人としてタレントのノッチ(46)らが派遣されているが、同局は「今のところ帰京させるかどうかは未定」と説明していた。

「ポスト紳助」の有力候補は? 千原Jr、上田晋也、ロンブー淳
紳助 芸能界引退…松本人志「漫才だけは…」上地雄輔は自宅訪れ号泣
島田紳助さん引退 テレビ各局対応に追われる「重く受け止めている」
posted by ぴかまま at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック