2011年12月12日

松嶋菜々子 家政婦の次は「月9」で探偵ボス

松嶋菜々子 家政婦の次は「月9」で探偵ボススポニチアネックス 12月12日(月)7時1分配信

 日本テレビ「家政婦のミタ」(水曜後10・00)が人気の女優松嶋菜々子(38)の次回作が決まった。

 フジテレビ「ラッキーセブン」(来年1月16日スタート、月曜後9・00)で、探偵事務所の女ボス役を演じる。

 今度の松嶋は、主人公の「嵐」松本潤(28)、瑛太(28)、大泉洋(38)らが扮する個性的な探偵が勤める探偵社の女性経営者役。メンバーが衝突しながらもチームワークで事件を解決していく物語で、「月9」では異色のアクション作だ。

 松嶋演じる女ボスは、決断力があって聡明(そうめい)で、メンバーに慕われるという設定。「家政婦のミタ」とは異なり、当然笑ったりするシーンは登場する。服装とメークはキャリアウーマン風。フリーターから探偵にスカウトしたイケメンの主人公からほのかな憧れを抱かれる場面もあり、ここでもミタとは対照的だ。

 ただ、周囲が予想のつかない行動に出るなど、つかみどころのない部分があったり、「過去に大きな事件に関わったことがあるらしい」という噂話があるなど、ミタ同様にナゾめいた部分も描かれそうだ。アクションについて、制作サイドは「お楽しみに」と含みを持たせている。

『家政婦のミタ』第9話、平均視聴率27.6%で5週連続20%超え


posted by ぴかまま at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。