2009年06月18日

<高岡蒼甫>「奥さんが一番」宮崎あおいとの夫婦円満アピール 「ルーキーズ」舞台あいさつ

<高岡蒼甫>「奥さんが一番」宮崎あおいとの夫婦円満アピール 「ルーキーズ」舞台あいさつ6月17日20時45分配信 毎日新聞

映画ルーキーズ卒業」のヒット記念舞台あいさつに登場した高岡蒼甫さん

 野球に懸ける高校生を描いた映画ルーキーズ 卒業」(平川雄一朗監督)の大ヒット記念舞台あいさつが17日、東京・台場の劇場であり、主演の佐藤隆太さんや高岡蒼甫さんらが登場。高岡さんは「撮影中にきずなが深まっちゃって、離れたくなくなった」と仲間との別れを惜しむと、会場から「可愛い」コールに交じって、「(宮崎)あおいちゃんも可愛い!」と声が掛かり、「いやあ、うちの奥さんが一番だと思ってます。マスコミのみなさん、仲良くやってますんで……」と2月に不倫騒動も報じられ、心配された夫婦仲について語った。

市原隼人、佐藤隆太らニコガクメンバーが集結した舞台あいさつの様子

 この日はキャストの希望で、「大感謝舞台あいさつ!弾丸ツアーin東京」と銘打ち、メンバー11人が5組に分かれ、都内近郊の計16カ所の劇場で舞台あいさつを行った。佐藤さんは「今日で全員がそろうのは最後。本当に撤収です。応援してくれてありがとう!」と感無量の様子。

市原隼人さんも「皆さんへの恩返しのつもりでがむしゃらに頑張ってきました。この作品が大好きで、何か実家みたいな感じ。本当にこのメンツも大好きなんで、これからもニコガクメンバーをよろしく」とすがすがしい笑顔を見せた。

 「ルーキーズ」は森田まさのりさんのマンガが原作。TBS系でドラマ化され人気を集めた。映画は、ドラマでは2年生だった「二子玉川学園」(通称ニコガク)の野球部メンバーが3年生に進級し、佐藤隆太さん演じる熱血教師・川藤とともに最後の夏の甲子園を目指す様子などが描かれる。全国東宝系で公開中。【栗原拓郎】

解散ニコガクメンバー”早くも再結成!
2009年6月18日(木)1時18分配信 スポニチ

 佐藤隆太(29)が主演の映画「ROOKIES―卒業―」(監督平川雄一朗)の大ヒット御礼舞台あいさつが17日、都内で行われた。

 5月30日の公開から16日までに観客動員400万人、興行収入50億円を突破。11人の“ニコガクメンバー”がそろうのはこの日がラスト。佐藤は「本当に撤収。幸せだった!」と万感の笑み。高岡蒼甫(27)は「(メンバーと)離れたくなかったので草野球チームをつくった」と早くも“再結成”を報告した。


高岡との離婚騒動でわかった!?宮崎あおいは「愛よりカネ」
不倫騒動の高岡蒼甫告白 「もう絶対無い」「夫婦仲今は円満」

★★★

新作「1Q84」オウム裁判が出発点…村上春樹さん語る
ドラマがきっかけ!玉木&吉高 真剣交際


posted by ぴかまま at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画「ROOKIES」

2009年05月31日

ルーキーズが“卒業”ニコガク別れ惜しむ

ルーキーズが“卒業”ニコガク別れ惜しむ
2009年5月31日(日)10時3分配信 日刊スポーツ

 俳優佐藤隆太(29)主演の映画ルーキーズ卒業−」(平川雄一朗監督)の初日舞台あいさつが30日、都内で行われた。

昨年4月に放送された連続ドラマの続編で、熱血教師と野球部員が甲子園を目指すストーリー。

佐藤は「今日でユニホームを脱いで卒業となります」。

きずなを深めた共演者との別れを惜しみ、エース役の市原隼人(22)は「寂しい。この作品に出会えて幸せだった」と涙を浮かべた。高岡蒼甫(27)は「花粉症で涙出ちゃった。泣きたくねえ!」。最後は全員で「ニコガク、ファイト!」と叫び、チームは卒業を迎えた。

市原感極まり高岡は号泣ニコガク涙の卒業
2009年5月30日(土)13時12分配信 日刊スポーツ

 俳優佐藤隆太(29)主演の映画ルーキーズ」の初日舞台あいさつが30日、都内で行われた。

佐藤演じる熱血教師が不良生徒が集まる野球部を更生させ、甲子園の夢に向かうストーリー。

午前7時の上映にもかかわらず客席は満席。上映後、佐藤や市原隼人(22)高岡蒼甫(27)佐藤健(20)らが客席の後ろから登場すると、大歓声が起こった。

 この日の初日で、ナインは『卒業』しユニホームを脱ぐ。撮影を通してきずなを深めたメンバーとの別れの日でもある。

市原は「寂しい。どんな時も、お互いがお互いを必要としていた。ルーキーズに出演できて幸せでした」と感極まり、目を潤ませた。また、高岡も号泣し「公開まで大変な日も続いた…。こんなに濃い現場に出会えたことも…なかった…。泣きたくねえ!」。

涙の連鎖は続き、桐谷健太(29)尾上寛之(23)も涙ながらにあいさつ。最後は、佐藤の「ニコガク、ファイト!」の掛け声で終了した。

. TBS 『 ROOKIES (ルーキーズ) 』

. ROOKIES-卒業-
. ROOKIES - Wikipedia
. TBS 『 ROOKIES (ルーキーズ) 』 | 出演者
. ルーキーズ ドラマ Youtube動画まとめ視聴
posted by ぴかまま at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画「ROOKIES」

2009年05月28日

ニコガクメンバー、卒業前夜祭イベントで男泣き

ニコガクメンバー、卒業前夜祭イベントで男泣き5月28日6時30分配信 オリコン

俳優の佐藤隆太市原隼人ら映画『ROOKIES卒業―』の“ニコガクメンバー”が27日、都内で開催された『ROOKIES Fes 卒業前夜祭』と題した音楽イベントに出演した。

イベント終盤に親族、恩人らからサプライズメッセージが届けられ、会場が感動ムードに包まれるなか、城田優は「『ROOKIES』が大好きです。このメンバーだからこそ評価されたと思う」と思わず男泣き。

次々と号泣する“教え子”たちに、熱血教師・川藤幸一を演じた佐藤は「かっこいいっしょ、このメンバー。心の底からこのメンバーを愛してます」と胸を張った。

 卒業前夜祭と銘打ったイベントで、“ニコガクメンバー”の目から涙がこぼれ落ちた。数年前に実母を亡くしながらも支え合ってきた実父からの動画メッセージを受けた川村陽介は「何年か前に母が亡くなったけど、今どこかで見てくれてると思ってます。みなさんに感謝してます」と溢れる涙を拭う。中尾明慶は「自分、凄いわがままで…小出(恵介)くんや(高岡)蒼甫くんと衝突しそうになったけど、生意気な僕を見守ってくれた」と感涙。市原も「毎日芝居するのが、毎日現場出るのが好きだった。楽しすぎて時間が短かったです」と目頭を熱くさせ、撮影を通じて築いたメンバーとの熱い友情をかみ締めた。

 高校球児から一転役者を志願し、「役者になったら川藤を演じたい」という目標を成し遂げた佐藤は「伝えたいのは感謝の気持ちです。『ROOKIES』は自分にとって1番でかい夢でした」と頭を下げ、「このメンバーと戦えたこと、誇りに思う」と万感胸に迫った様子で褒め称えた。

 1万2000人のファンが集った同音楽イベントにはキマグレン、flumpoolらも駆けつけ、ニコガクメンバーの“卒業”を祝していた。

映画ROOKIES―卒業―』は5月30日(土)より公開。

ROOKIESに山本裕典らイケメン加入

1. ROOKIES-卒業-

2. TBS 『 ROOKIES (ルーキーズ) 』
3. ROOKIES - Wikipedia
4. 最後のルーキーズ(ROOKIES)特集 - Yahoo! JAPAN
5. YouTube - Rookies
posted by ぴかまま at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画「ROOKIES」

2008年12月04日

ROOKIESに山本裕典らイケメン加入

ROOKIESに山本裕典らイケメン加入
2008年12月3日(水)10時2分配信 日刊スポーツ

 TBS系連続ドラマの最終章となる映画ROOKIES」(来年5月公開)の新キャストが2日、分かった。

二子玉川学園高(ニコガク)野球部に、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身の山本裕典(20)と石田卓也(21)が入部。

イケメンぞろいのニコガク野球部が、即戦力を補強した形だ。

山本がメジャーリーグを目指す天才選手の赤星奨志を、石田が根性なしの野球初心者・浜中太陽を演じる。

石丸彰彦プロデューサーは「山本は顔、石田は勘で決めた。2人の加入で成功間違いなし!」と説明した。

 監督役の主演佐藤隆太、部員にも市原隼人小出恵介城田優高岡蒼甫らドラマはイケメン人気もあり映画化へと発展した。

来年4月に小栗旬らこれもイケメン勢ぞろいの映画クローズZERO2」を公開する東宝とTBSのタッグチームは、5月公開の「ROOKIES」と連動してイケメンブームの最盛期をつくる狙いがある。ジュノン・スーパーボーイ出身者の2人は、その切り札として起用された。

 山本は「原作漫画では超いかついキャラクターですが、映画版赤星を自分で作ります」、石田も「中学まで野球もやっていましたし、暑苦しいほど熱い現場だから、燃えてます」と笑った。監督役の佐藤も「新鮮な風が吹いてきた。これ以上ないメンバー」と熱い。そして「キャッチボールは相手の思いが伝わるんですよ」と、グラブを渡し、新たに加わったROOKIESに期待した。

ルーキーズ映画化決定!今秋には特番も
「ROOKIES」市原隼人、城田優らが赤坂サカスに登場!100人が興奮のるつぼと化す!

石田卓也(いしだ たくや、1987年2月10日 - )。愛知県北名古屋市出身。身長171cm。体重63kg。趣味は音楽鑑賞。特技は水泳、野球。所属事務所はフロムファーストプロダクション。

2002年の第15回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」において読者投票の1位を獲得し続け、フォトジェニック賞を受賞したことを機に芸能界入り。2005年、TBS系テレビドラマ『青春の門・筑豊編』でデビュー。同年公開された映画『蝉しぐれ』での演技が認められ、キネマ旬報新人賞を獲得した。2006年以降はテレビドラマ『ガチバカ!』、映画『ラフ ROUGH』、『夜のピクニック』などの出演をはじめ、劇場版アニメ『時をかける少女』では声優もこなすなど、幅広い活躍で期待されている

石田卓也 (俳優) - Wikipedia
posted by ぴかまま at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画「ROOKIES」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。