2009年05月22日

マスク着用、すべきか否か

新型インフル、東京で2例目確認…米から帰国の36歳女性〜25日から学校再開へ=「都市機能回復にかじ」−橋下大阪知事

マスク着用、すべきか否か5月21日14時11分配信 産経新聞

14地点で真夏日を記録。でもマスクは外せない

 マスクをつけたのは多分、小学校で給食当番をして以来である。そんな人間でもマスクをするのだから、マスクが品薄になるのも当然だ。関西在住者にとって、マスクは通勤アイテムのひとつになった。過剰反応じゃないか? 斜め後方から第三者の自分自身が冷めた目で見ている。電車のマスク諸氏も何となく顔つきがぎこちない。マスクは着用すべきか、否か

 神戸で感染者が確認されたとき、家人に近所のドラッグストアやスーパーを連れ回された。マスクを買い込むためである。ほとんど売り切れていたが、いくつかは確保できた。電車内での着用を厳命され、積極的に反抗する理由もないから従っている。

 顔面の半分ほども覆われた「マスク目」で周囲を見渡すと、私のような消極的着用者が少なからずいるようだ。

 制服組は着用率が高い。百貨店やスーパー店員、鉄道係員などは、マスクが制服の一部と化している。通勤電車のサラリーマンにも多い。同僚の観察によると、阪急京都線における朝のラッシュ時の着用率は約8割。感染者が多く出た高校近くの駅からは、マスク組がどっと乗り込んでくるという。

 ところが産経新聞大阪本社がある大阪・ミナミの街頭を昼間に歩くと、マスク着用率は2割もあるかどうか。多くの通行人は5月の風を心地よさそうに吸い込んでいる。報道は重点的で特異現象を探しがちだから、同じ関西でも時や場所によって大きく違うことまでなかなか伝えられない。着用率の濃淡は新型インフルエンザとはまた別のテーマだ。

 欧米ではマスク着用率が低いという。8日付小欄で「マスクから日本人が見える」と書いた。またiza(イザ!)などブログにも、〈トイレットペーパー買い占めを思いだす〉〈集団心理〉など日本人の特性とマスク着用を結びつける意見が目立つ。しかし自分の目で観察ができるようになって、国民性に帰する見立てはどこまで有効なのかやや心許なくなってきた。

 米国では政府そのものがマスク着用を推奨していないという。対して日本の厚生労働省はずっとマスクの着用を呼びかけてきた。自治体や企業もそれに従って指針を立て、社員らに着用を義務づけたり促したりする。当然、強制力のある組織に属する人たちの間で着用率は高くなるはずだ。

 大阪在住のある米国人がマスクをつけていた。「会社で決められているんだ。マスクなんてするのは生まれて初めて」と、居心地が悪そうであった。

 さて、この原稿を書いている産経新聞大阪本社編集局。見渡しても、マスク着用者は数えるほどしかいない。ここは日本なのだろか。(坂本英彰)

★★★

懸命の自衛策 「ヤフオク」でマスクが高騰・「マスク」 新型インフルエンザで需要急増 予防効果なし!?「過剰防衛」・休校続出!自宅待機の現状は

新型インフル、家庭の対処法・・家族に症状 看護は別室、マスクで・・休校した時の過ごし方

Amazon.co.jp: 使い捨てマスクDX 50+10枚お徳用: ヘルス&ビューティー

【楽天市場】使い捨てマスク/オーバーヘッドタイプ・二層式:ウエル ...
使い捨てマスク 選りすぐり商品【ケンコーコム】

★★★

ミス慶応と結婚できる男性とは?

杏と小澤征悦に交際説急浮上…家族ぐるみの付き合い
フリーアナ・山田玲奈、慶応先輩と結婚
<夏日>札幌で今年初
再生水、どんな味?=宇宙基地で若田さんら試飲−尿など再利用の装置稼動

★★★

裁判員制度、21日スタート=刑事事件審理に国民参加−7月にも第1号




posted by ぴかまま at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新型インフルエンザ

2009年05月21日

懸命の自衛策 「ヤフオク」でマスクが高騰

懸命の自衛策 「ヤフオク」でマスクが高騰
2009年5月19日(火)17時40分配信 J-CASTニュース

新型インフルエンザの感染が国内で続々と報告され、マスクを買い求める人が殺到している様子やマスクの品薄が新聞やテレビで報じられている。そんな中、ヤフーが運営するオークションサイト「Yahoo!オークション」では、マスクへの入札が殺到している状況だ。

「オークション > ビューティー、ヘルスケア > 救急、衛生用品 > マスク」で検索すると2009年5月19日現在、マスクは4235件が出品されている。

入札が最も多いもので70件。

価格については、たとえば、クー・メディカルジャパンが発売する「ドクターサチ サージカルマスク レギュラーサイズ 60枚」はメーカー小売り希望価格の735円が、1万2600円に跳ね上がっていた。他の商品でもおおむね、定価に比べて5〜10倍の値段がついていた。

東京、川崎で感染確認 同じ学校の女子生徒
新型インフル、家庭の対処法・・家族に症状 看護は別室、マスクで・・休校した時の過ごし方

マスクの通販なら【ケンコーコム】
マスク専門ホームページ(マスクのポータルサイト)
マスク着用、手洗い・うがい積極的に…豚インフルQ&A : 科学 ...
花粉マスク 選りすぐり商品【ケンコーコム】

「マスク」 新型インフルエンザで需要急増 予防効果なし!?「過剰防衛」
2009年5月21日(木)8時0分配信 産経新聞

 ■効果の認識 国内外でズレも

 新型インフルエンザの感染拡大で、マスク姿の人があちこちで目立つ。

手のアルコール消毒に加え、マスクの着用を求めるケースもみられる。しかし、日本などアジア諸国で見られるそのマスク姿も、欧米ではほとんど見られない。「予防対策にはマスク」という衛生習慣を持つ日本との認識のズレか。それともマスクには予防効果がないのか−。(森本昌彦、小川真由美)

 ◆「格好悪い」

 都内に住む女性会社員は4月27日から30日まで、仕事で米ニューヨークに滞在。4日間、地下鉄とバスで、5番街やタイムズスクエア、マンハッタン南部のウォール街やソーホー地区などを訪れた。繁華街のほか、買い物客で混雑する人気衣料品店、有名レストランにも足を運んだが、マスクをしている人は皆無だった。

 滞在中、朝のテレビ番組では連日、新型インフルエンザ関連のニュースが流れていた。しかし、感染の広がりの端緒となった都市とは思えないほどの平静さに驚いた。予防のため、日本からマスク5枚を持参したが拍子抜け。ニューヨークで働く米国人男性は「怖がる必要はない病気でしょ。マスクは格好悪いからしていない」と、いたって冷静だった。

 逆にマスク姿を笑われる事もあった。マンハッタン南部からブロードウェーへ続く地下鉄に乗ったとき、地下鉄構内の空気が悪かったため、マスクをしていた。すると、前に座っていた少年が自分を見て笑う。その笑い声で車内の他の乗客からも視線を向けられ、思わず「インフルエンザに感染したと思われたかも」と焦った。

 「インフルエンザじゃないよ」と話しかけると、「マスクが鳥のくちばしみたいで面白い」と返ってきた。

 ◆教育の差

 新型インフルエンザがこれだけ世界に)蔓延(まんえん)しているにもかかわらず、なぜ欧米ではマスク姿の人がいないのか。新型インフルエンザに詳しい元小樽市保健所長の外岡立人さんは「インフルエンザ予防のため、マスクをするのは日本とアジアの一部の国で定着している衛生習慣」と指摘する。

 その理由として、外岡さんは「欧米では、自分への感染がマスクで防げるかどうかについてはっきりとした効果があるとされておらず、マスクは病原体を持っている人が第三者にうつさないために使用されている」と説明。欧米では、手にウイルスがつくことが考えられるため手洗いをしたり、人込みに入らないようにしたりする教育が徹底的に行われている。

 つまり、欧米でマスクをしている人は「自分が病気で第三者にうつさないためにしているか、顔を見られたくないためにしている」(外岡さん)という。

 ◆発症したら外出控える

 予防アイテムとして、マスクの効果はどうなのか。

新潟大学大学院の鈴木宏教授(公衆衛生)は「第一義的には(新型インフルに)かかった人が他の人にうつさないことに効果があり、自分に感染するのを完全に防ぐものではない」と指摘。さらに、「マスクを外すこともあり、鼻や口を完全に覆っていないなど正しい付け方をしていない人もいる。それより、せきをしている人が外に出ないようにすることが効果があるのではないか」と分析する。

 多くの人がマスクをつけて生活している日本。鈴木教授は「街中にウイルスがウロウロしているわけでもなく、みんなが(新型インフルエンザ)にかかるわけでもないのにマスクをしている人が多いのは過剰防衛に映る」。

 人が大勢集まる場所などでは効果があるとされているが、それでも完全な予防は期待できない。手洗いをしっかりするなどの予防を行い、仮に感染が疑われる症状が出たら拡大を防ぐためにマスクをすることが大事のようだ。

★★★

休校続出!自宅待機の現状は- 2009.05.20 17:01ココログニュース:@nifty

新型インフルエンザの感染防止対応策の一つとして行われている、

小・中・高など学校の休校。幼稚園や保育園でも同様の対策が取られ、両親が仕事に行けないといった影響も出ている。自宅待機となったブロガーや家族はどんな様子で過ごしているのだろうか?

自宅待機という名目上、遊びに出かけることはできない。「スターウォーズのDVDでも最初からみよっかな」「お菓子作りをしてみました」などそれぞれの方法で過ごしている様子がうかがえる。中には「インフルエンザの休校で自宅待機の子どもたちと一緒に作ってみよう!いい暇つぶしになるはず」と1500ピースのジグソーパズルを購入したブロガーもいる(びくとり庵)。

しかし、「出歩くな」と言われても自分に症状の兆候が見られなければ、動きたい盛りの若者には1週間家にこもりっきり、という状況は耐えがたいものがあるようだ。実際、繁華街やカラオケに出かけているという様子がブログ内でも見られた。この現状に「なぜ『自宅待機』のルールが守れない人がいるのでしょう」「お願いだから休校は休日ではないのだから家でじっとしていなさい」といった苦言も見られる。『ふわふわほっぺ』のブロガーのように自宅待機の意味を考えてほしいと訴える人や、「休校にもかかわらず遊びに行って、そのせいで感染してしまい、それを家族にまでうつされる可能性がある」とより一層の注意を呼びかけるブロガーもいる(パパの感想文)。

新型インフルエンザの感染者は刻々と増え続けている。過多な心配は不要だが、だからと言って「マスクを着けていれば安心」というものでもないだろう。自宅待機にせざるを得ない社会状況をかんがみて、ぜひとも行動は慎重に!

(ひろ)

府内の中高、7日間休校に=新型インフル感染増で橋下知事−大阪〜大阪・兵庫で次々と…国内感染者96人に

★★★

裁判員制度、きょう始動 初の審理、7月下旬にも

フリーアナ・山田玲奈、慶応先輩と結婚
<夏日>札幌で今年初

再生水、どんな味?=宇宙基地で若田さんら試飲−尿など再利用の装置稼動

★★★芸能の話題

松本人志さんを射止めた才媛・伊原凛さん〜美人すぎる」藤川ゆりさんも祝福

岡田奈々 再ブレークか!?
元アナウンサーの頼近美津子さんが死去
常盤貴子に仲間由紀恵、浜崎あゆみまで…スターの知られざる“無名時代”

★★」


posted by ぴかまま at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新型インフルエンザ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。