2010年01月07日

村上春樹「1Q84」強し、伊坂幸太郎も人気「2009年読んだ本ランキング」

村上春樹「1Q84」強し、伊坂幸太郎も人気「2009年読んだ本ランキング」1月6日12時44分配信 RBB TODAY

2009年読んだ本ランキング

 読書量管理サービス「読書メーター」が「2009年読んだ本ランキング」を発表。

ベストセラー村上春樹1Q84」が1位となったほか、伊坂幸太郎作品が上位に並んでいる。

【3位以下やコミックランキング】

 「2009年読んだ本ランキング」で1位となったのは、村上春樹「1Q84 BOOK 1」。品切れ店続出がニュースになるなど社会現象となった。2位は森見 登美彦「夜は短し歩けよ乙女」、3位に村上春樹「1Q84 BOOK 2」が入り、以下4位湊かなえ「告白」、5位伊坂幸太郎「重力ピエロ」、6位伊坂幸太郎「終末のフール」と続く。村上春樹のトップは予想通りとして、伊坂幸太郎が5位、6位のほか、11位「グラスホッパー」、12位「死神の精度」、13位「オーデュボンの祈り」、15位「ラッシュライフ」、16位「アヒルと鴨のコインロッカー」、18位「ゴールデンスランバー」、19位「陽気なギャングが地球を回す」とベスト20のなかに9冊も入っているのが目立つ。村上春樹の陰に隠れがちだが、実は2009年は伊坂幸太郎の年だったのではと思える。

 同時に発表された「コミックランキング」では中村光「聖☆おにいさん 3」が1位となった。

 「読書メーター」は、読んだ本のページ数や冊数をグラフにして読書量を記録・管理するウェブサービス。登録者数が約45,000人おり、「売れた本」ではなく「読んだ本」がランキングの基準となっている。

読書メーター - あなたの読書量をグラフで管理

芥川賞候補に共作…大森兄弟「犬はいつも――」

2010年に身につけたい“○○力”、男性「語学力」女性「女子力」

★★★

2010年冬ドラマのキーワードは“ひたむき系主人公”

意外?安室&ロンブー淳がアベック米旅行

田中美奈子が第2子出産を新ブログで報告
小倉智昭 『とくダネ!』辞意意向報道を否定する

フジ「めざまし」16年目で初首位に輝く!
<永井大>広末との恋は語らず「真剣交際」報道後初登場 「サラリーマン金太郎」イベント
小栗旬&山田優、石田&理子もハワイ出発
「美人時計」が毎週月曜日、55分間のテレビ番組化

東証:前年末比108円35銭高 1年3カ月ぶり高値回復
<子ども手当>神奈川知事がボイコット撤回

ツイッターの「つぶやき」監視 夫の浮気突き止める
世界最高性能・アルマ電波望遠鏡、観測成功
野口さん、宇宙からTwitter更新 「ISSから見た初日の出」も

芥川賞候補に共作…大森兄弟「犬はいつも――」

龍馬伝:視聴率23% 「天地人」下回る
紅白歌合戦:視聴率、後半40%台も前年より減、瞬間最高視聴率はドリカムの50%
渡辺満里奈が第2子の妊娠を発表! 出産は今夏予定

★★★

焼き白菜と豚肉のクッタリ煮&白菜の即席肉みそのせ(NHKきょうの料理プラス)
厚切り豚チゲ(NHKきょうの料理)


(2009年)

中村勘太郎、交際認めるもプロポーズは否定
NHK大河「天地人」 初回は21・8%

★★★

ヨーグルトにはジャムetc. 風邪をひきにくくする“朝ごはんの10のワザ”

インフル予防に「塩うがい」唾液中免疫物質の効果に着目!
風邪に負けない・・免疫力UPレシピ



posted by ぴかまま at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年読んだ本ランキング

2009年07月22日

売れた本”とはひと味違う「2009年上半期読んだ本ランキング」

売れた本”とはひと味違う「2009年上半期読んだ本ランキング」7月21日15時6分配信 RBB TODAY

 読書量管理サービス読書メーター」が「2009年上半期読んだ本ランキング」を発表。「書籍/小説」部門、「コミック」部門とで上半期もっとも読まれたのは?

 「書籍/小説」部門1位は「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦)、以下2位「告白」(湊かなえ)、3位「秋期限定栗きんとん事件<上>」、4位「秋期限定栗きんとん事件<下>」(ともに米澤穂信)、5位「重力ピエロ」(伊坂幸太郎)が入ったほか、6位、7位に話題の「1Q84(BOOK1)」、「1Q84(BOOK2)」(ともに村上春樹)が入っている。

 一方「コミック」部門では、「聖☆おにいさん3」(中村光)が1位、2位「鋼の錬金術師22」(荒川弘)、3位「バクマン。1」(大場つぐみ)と続く。ベスト10に「聖☆おにいさん」が3冊、「バクマン。」も3冊とこの両シリーズが強さを見せた。

 読書メーターのランキングの特徴は、ランキングの基準が“売れた本”ではなく“読んだ本”というところ。ベストセラーランキングとはひと味違った結果となった。

■「書籍/小説」部門
1位 「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦)
2位 「告白」(湊かなえ)
3位 「秋期限定栗きんとん事件<上>」(米澤穂信)
4位 「秋期限定栗きんとん事件<下>」(米澤穂信)
5位 「重力ピエロ」(伊坂幸太郎)
6位 「1Q84(BOOK1)」(村上春樹)
7位 「1Q84(BOOK2)」(村上春樹)
8位 「ジェネラル・ルージュの凱旋<上>」(海堂尊)
9位 「ジェネラル・ルージュの凱旋<下>」(海堂尊)
10位 「容疑者Xの献身」(東野圭吾)

■「コミック部門」
1位 「聖☆おにいさん3」(中村光)
2位 「鋼の錬金術師22」(荒川弘)
3位 「バクマン。1」(大場つぐみ)
4位 「聖☆おにいさん1」(中村光)
5位 「バクマン。2」(大場つぐみ)
6位 「聖☆おにいさん2」(中村光)
7位 「バクマン。3」(大場つぐみ)
8位 「flat 2」(青桐ナツ)
9位 「夏目友人帳7」(緑川ゆき)
10位 「おおきく振りかぶって Vol.12」(ひぐちアサ)
posted by ぴかまま at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年読んだ本ランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。